このページの本文へ

公社について

概 要

名称 公益社団法人 岩手県農業公社
本社所在地

〒020-0884 岩手県盛岡市神明町7番5号
TEL:019-651-2181 FAX:019-624-5107

総務部
農地中間管理部
就農支援部
基盤整備部

基盤整備部
花巻事務所

〒025-0315 岩手県花巻市二枚橋町南一丁目46の3
TEL:0198-26-1200 FAX:0198-26-1201

基盤整備部

創立 昭和32年5月
理事長 小原 敏文
社員及び役員

■社員名簿

■役員名簿(令和元年11月1日時点)

職員数 86名(令和元年6月1日現在)
業務内容

【農地中間管理部】
●農地中間管理機構としての事業を行います。
●農地の売りたい、買いたいのお手伝いをします。
●農地の貸したい、借りたいのお手伝いをします。
●農地の集団化・有効利用のお手伝いをします。


【就農支援部】
●青年等農業者の育成確保対策に関する事業を行います。
 ⑴新たに農業を始める人の支援をします。
  就農相談窓口(岩手県新規就農相談センター)
 ⑵農業という職業に関する求人求職の紹介活動を行います。
  (無料職業紹介事業所)


【基盤整備部】
●草地の造成整備や各種農業用施設の建設を行います。
●牧場・農場・果樹園などの造成整備を行います。
●個々の農家では出来ない土づくり作業を行います。

 

業務案内表紙

岩手県農業公社の概要

2019BusinessGuide-A4-2

2019業務案内

定款表紙2

定款

 

★事業計画や決算に関する資料はこちら

公社沿革

昭和32年5月 株式会社岩手農地開発公社を設立(盛岡市内丸)
昭和35年5月 機械整備工場、職員寮を建設(花巻市二枚橋町)
昭和37年7月 本社移転(盛岡市大通)
昭和46年3月 社団法人岩手県農地管理開発公社を設立(旧公社を解散)
昭和46年7月 農地保有合理化促進事業を行う法人の指定
昭和48年3月 本社移転(盛岡市菜園)
平成14年3月 機械整備工場の事務所改築
平成14年4月 社団法人岩手県農業公社に社名変更
((財)岩手県農業担い手育成基金と統合)
平成14年4月 岩手県青年農業者等育成センターの指定
岩手県新規就農相談センターを設置
平成17年4月 岩手県農業公社無料職業紹介事業所の開設
平成22年6月 本社移転(盛岡市神明町)
平成24年4月 公益社団法人に移行(公益社団法人岩手県農業公社)
平成26年3月 農地中間管理機構の指定

Access

本社

電話 019-651-2181

FAX 019-624-5107

メール コチラからお問い合わせください。


大きな地図で見る
(最寄駅) JR盛岡駅から、クルマで約10分

基盤整備部花巻事務所

電話 0198-26-1200

FAX 0198-26-1201


大きな地図で見る
(最寄駅) JR花巻空港駅から、徒歩で約3分

公社組織図

sosiki2019[1]

特定資産(平成31年4月1日現在)                                                        

担い手育成特定資産 1,803,641千円 担い手育成特定資産事業 関連資産

公社施設の概要

本社名称 公益社団法人岩手県農業公社
所在地 岩手県盛岡市神明町7番5号 (パルソビル3階)
基盤整備部花巻事務所
所在地 岩手県花巻市二枚橋町南一丁目46の3
施設 事務所:1棟
工 場:1棟
格納庫:2棟 他

資格・免許(令和元年6月1日現在)

資格・免許の名称 人 数
1級土木施工管理技士 14
2級土木施工管理技士 18
2級建築施工管理技士 1
1級建設機械施工技士 2
2級建設機械施工技士 2
技術士補(農業部門) 2
測量士補 11
VE(バリュー・エンジニアリング)リーダー 2
宅地建物取引士 8
衛生管理者(第1種) 4
危険物取扱者 11
自動車整備士(2級・ガソリン) 2
農業機械整備技能検定(1級) 2

保有機械(令和元年6月1日現在)

機 種 台 数
ブルドーザ 6
トラクタ 43
スクレープドーザ 2
バックホウ 3
ホイルローダ 2
ゴムクローラーキャリア 12
自走式ハーベスタ 1
自走式ラップマシーン 1
自走式木材樹皮粉砕機 1
除雪用機械 1
深耕プラウ 3
疎水材投入機(特許番号:4372210、
 発明の名称:籾殻暗渠形成装置)
22
ドレンレイヤー 8
その他作業機 133