このページの本文へ

コテージむらの星空観察

コテージむらの星空の様子をご紹介します。

コテージむらの星空観測の結果、21.24mag/arcsec²の値を観測しました!

 農業公社では、雫石町南畑コテージむらの魅力発信を目的として、年2回(夏・冬)の星空観察を行っています。
 令和2年度の夏(R2.8.19観察)は、「天の川の複雑な構造が観察でき、星団などの観測ができる明るさ」(21.24mag/arcsec²)を観測しました。
 ただし、今回観測したデータは、星空公団のデジカメ星空診断で規定している対応機種の速報です。

 

 

令和元年度の星空観察の結果、コテージむらの「夜空の明るさ」が20等級以上と認められました!

 令和元年度夏及び冬の星空観察結果が環境省のホームページに掲載され、コテージむら管理センター近辺が夏・冬ともに「夜空の明るさ」が20等級以上と認められました。
 継続観察登録地点で夏の夜空が認められたのは、岩手県で陸前高田市箱根山展望台、久慈市長内町、コテージむら管理センター近辺の3ヶ所です。

★デジタルカメラによる夜空の明るさ調査 結果一覧  夏季 冬季
★環境省の発表はこちら

 

 

コテージむらの夜空の明るさが「本州で2番目の明るさ」という評価を受けました!

平成30年度 冬の星空観察 デジタルカメラによる夜空の明るさ調査の結果、「本州で2番目の明るさ」と環境省から発表されました。

報告写真(編集後)