このページの本文へ

いわて新農業人チャレンジファーム

令和3年度いわて新農業人チャレンジファーム第15回講義を開催しました。

 令和3年10月15日(金)、16日(金)に「いわて新農業人チャレンジファーム」第15回研修を行いました。
 今回は、6月の「農作業安全①【刈払い機】」に続き、「農作業安全②」としてトラクターと小型管理機の安全操作研修を行いました。(株)みちのくクボタから講師をお招きし、農作業安全の基本の講義を受講した後、ほ場に移動し、トラクターの走行並びにロータリー耕うんについて実走しながら指導いただきました。また、小型管理機は、当公社の研修指導員が指導しました。受講生は、初めて操作するトラクターや小型管理機に戸惑いながらもロータリー耕うんまで安全に実習し、将来の経営規模と両機械を導入した場合を比較検討していました。
 次回は、10月29、30日に南畑コテージむらで「野菜の収穫と振り返り」「廃プラスチック処理」を研修する予定です。
 
RIMG1252
講義:農作業安全の基礎
RIMG1280
トラクターによる走行実習
RIMG1306
小型管理機による耕うん実習
 
 

過去のものを全てご覧になる場合はこちらから