このページの本文へ

農業次世代人材投資事業

農業次世代人材投資事業(準備型)

農業技術及び経営ノウハウの習得のために研修に専念する就農希望者を支援します。
農業大学校等で就農に向けた研修を行う就農希望者に対し、研修期間中に年間150万円(最長2年間)を交付します。
※交付対象者は、交付要件及び研修計画等を審査のうえ、決定します。
農業次世代人材投資事業(準備型)についての詳細はこちら

農業次世代人材投資事業(経営開始型)

経営リスクを負っている新規就農者の経営が軌道に乗るまでの間を支援します。
新規就農される方に、農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、年間最大150万円を交付します。
 事業の詳細はこちら⇒農林水産省HPをご覧ください。
 また、事業交付を希望される場合は、各市町村(農政担当課)までお問い合わせください。

農業次世代人材投資事業パンフレット