このページの本文へ

令和3年度釜石・大槌地域就農相談会

【WEB掲載用】新規就農相談会_page-0001
■ 釜石市・大槌町で農業してみませんか?
 釜石市・大槌町は、岩手県の南東部に位置し、太平洋に面しています。釜石市は、近代製鉄業発祥の地でもあり、1880年(明治13
年)には、新橋-横浜、京都-神戸に次ぐ国内3番目の鉄道となる釜石鉄道が出来たほか、釜石港では日本の海図の第1号が作成されました。
 2015年(平成27年)には、橋野鉄鉱山がユネスコ世界遺産に登録されました。
 農業では、夏季冷涼、冬期温暖な気候条件を活かし、ピーマン、キュウリ、トマト、原木しいたけが作られるほか、釜石市の甲子柿が名産です。
 この釜石・大槌地域で新たに農業を始めたい方などを対象とした就農相談会を、以下の日程で開催します。
 
■ 主催
釜石・大槌地域農業振興協議会
 
■ 日時
【大槌会場】
令和4年1月22日(土) 13:30~15:30
大槌町文化交流センター「おしゃっち」(大槌町末広町1-15)
【釜石会場】
令和4年1月23日(日) 13:30~15:30
鵜住居地区生活応援センター「鵜住居公民館」(釜石市鵜住居町2丁目901)
 
■ 内容
(1) 釜石・大槌地域の農業の特徴の紹介
(2) 新規就農に関する各種制度の紹介
(3) 個別相談
             
■ 対象者
釜石・大槌地域内で新たに農業を始めたい方
 
参加無料・予約不要
 
■ 留意事項
(1)  参加なさる方は新型コロナウイルス感染症対策として、検温と手指消毒にご協力ください。また、来場時のマスク着用などの基本対策をお願いします。
(2) 新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては、開催を中止する場合があります。ご了承ください。
 
■ お問合せ
大船渡農業改良普及センター 尾形(電話:0192-27-9918)
 
公益社団法人岩手県農業公社 就農支援部
  TEL  019-623-9390
  FAX  019-623-9396
  E-mail [専用フォームへ]