普代村

01 市町村情報
総土地面積 平均気温
総人口 年間降水量合計
耕地面積 年間日照時間
 田 最高気温
 畑 最低気温

02 市町村紹介

 野菜・畜産を軸とした生産性の高い複合農業の確立、高収益性の作目・作型を担い手農家を中心に導入して、地域として産地化を図ることとする。また、地域農業集団等の活動の促進を図り、個別農家では解決できない集落農業生産の再編成、中核的な担い手への農用地の流動化や、受委託による土地利用等むらぐるみ農業を推進する。

03 各種支援情報

新規就農者入植支援対策事業

【支援対象者】

① 18歳以上で40歳未満の者。ただし、40歳以上の者であっても近い将来後継者が確実である者はこの限りではない。
② 村内に就農し、農業で専業農家となることが確実な者。
③ 就農計画の認定を受けた者

【支援内容】

1 受入れ人数
 ① 毎年1~2名(家族)とします。
 ② 就農にあたっては、普代村農業指導関係者による書類審査並びに面接があります
2 支援内容
 ① 住居は、村営住宅・農家の空家を斡旋します。
 ② 農地は、借地で斡旋します。
  ア 県営農地開発造成圃場等を準備しています。
  イ 施設野菜が栽培できるよう灌水施設を準備しています。
 ③ 農作業用機械類は、機械管理組合から借受けが可能となります。
   個人が準備するものは、軽トラック、管理機程度となります。
 ④ 村内の研修農家を斡旋します。

3 助成の内容
 ① 農業経営に要する経費の1/2を助成いたします。
   村単独事業により年間120万円を限度として1年間助成いたします。
 ② 助成額の使用内訳は、次のとおりです。
  ア 農業用地の借受けにかかる経費
  イ 農業用機械、施設の取得及び借受に要する経費
  ウ 農業技術の習得に必要な研修等経費
  エ 農産物の栽培、収穫、調整、貯蔵、加工等に要する経費
  オ その他の農業経営に要する経費
4 指導体制
  農業改良普及センターの職員、農協の営農指導員が指導を担当します。
5 村の推進品目は、雨よけほうれんそう(5回転)となります。

普代村農林商工課農政係 TEL0194-35-2115(直通) FAX0194-35-3661
http://www.vill.noda.iwate.jp/


04 注目ポイント

イベント情報

※横にスライドしてごらんください。